令和元年分 確定申告

事務所,確定申告事務所,確定申告

いよいよ始まります!

令和元年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告期間は、令和2年2月17日(月)から令和2年3月16日(月)までです。

なお、西東京市、小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市を管轄する東村山税務署の申告書作成会場は、2月17日(月)から3月16日(月)まで開設されています。

毎年、作成会場開設初日及び最終週は大変な混雑が予想されます。また、会場が混雑している場合には、受付を早めに締め切ることがありますので、来場の際には、余裕をもって行くのが良いでしょう。

日曜窓口開設について

土曜・日曜日は閉庁日ですが、東村山税務署では、2月24日(日)、3月1日(日)に限り、確定申告書の相談および申告書の受付を行っているそうです。

なお、国税の領収、納税証明書の発行および電話での相談は行っておりませんのでご注意下さい。

申告と納税の期限

  • 所得税及び復興特別所得税  3月16日(月)まで
  • 贈与税           3月16日(月)まで
  • 消費税及び地方消費税    3月31日(火)まで

振替納税の振替日

令和元年分確定申告分の振替日は次のとおりですので、振替日前に預貯金残高をご確認ください。

  • 所得税及び復興特別所得税  4月21日(火)
  • 消費税及び地方消費税    4月23日(木)