弥生会計

1行の仕訳であれば、Excelを使えば容易にインポートできます。

弥生会計 入力するならExcelをインポートする方が効率的!

でも、仕訳の中には、給与や預金利息、支払報酬の支払の仕訳など、

複数行 ...

弥生会計

日々の記帳を会計ソフトに直接入力するのもよいですが、

入力するとなるとそれなりに時間が掛かってしまいます。

 

本業が忙しいと、何かと後回しになってしまいますよね。

大量に貯めこんだもの ...

事務所, 確定申告

5月1日より元号が「平成」から「令和」に改められることが予定されています。

これにより、5月1日以降に提出する書類について、気になったのでまとめてみます。

「平成」表記でも、とりあえず有効!

国税庁の発表によると ...

事務所, 確定申告

10連休

新年号も「令和(れいわ)」と決まり、あともう少しで未曽有の大型10連休がやってきます。

この連休の間に到来する2019年4月末の申告・納付等期限について整理しておきます。

2019年5月7日(火)が申告・納付 ...

事務所, 確定申告

いよいよ始まります!

平成30年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告期間は、平成31年2月18日(月)から3月15日(金)までです。

還付申告については、2月18日(月)以前でも提出を受け付けています(土曜日・日曜日・祝日 ...

事務所

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがたく厚く御礼申し上げます。

本年も皆様のご健康とご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

新しい年の干支は亥。

年初 ...

事務所

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)まで年末・年始休業とさせて頂きます。

慌ただしく始まった2018年ですが、気付いたら本日が最終営業日となりました。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

医療費控除, 確定申告

高額療養費制度とは?

入院や手術などにより高額な医療費を支払うことになった時の為に、健康保険では、「高額療養費制度」という制度が用意されています。

これは、1か月間に医療機関に支払った窓口負担が、一定の限度額を超えた場合に、 ...

仮想通貨

仮想通貨の税務上の取扱いに関するFAQ 公表!

国税庁は11月21日『仮想通貨の税務上の取扱いに関するFAQ』を公表しました。

前回2017年12月1日に公表された「仮想通貨に関する所得の計算方法等について」は、所得税の取扱 ...

税務実務, 修繕費・資本的支出

「平成」→「〇〇?」

「平成」という元号は来年の平成31年4月30日をもって幕を閉じ、翌5月1日からは新元号が施行されます。

明治、大正、昭和、平成と重複しないようにするならば、頭文字はM、T、S、H以外の、あ行、か行、な行 ...

税務実務, サラリーマン, 雑所得

20万円基準

一般的なサラリーマン(1箇所からのみ給与所得がある方)の場合、アフィリエイトや原稿料、仮想通貨といった副業等による所得(雑所得)があっても20万円以下なら確定申告は不要、という仕組みはご存知の方が多いかもしれません。

事務所

悲報? 朗報?

先日、管轄の税務署による税理士業務の実態調査を受けました。

税理士業務の実態調査とは、通常の税務調査とは違って、読んで字のごとく「税理士としての業務の実態を調査する」業務チェックです。

所轄税務署 ...

ふるさと納税

ふるさと納税の活発化!

ふるさと納税の活用件数・金額が活発になっています。

総務省公表の資料によると、平成27年度からふるさと納税の受入額・受入件数は右肩上がりに著しく増加しています。
記事記載時点(2018/7/5 ...

事務所, 確定申告

いよいよ始まります!

平成29年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告期間は、平成30年2月16日(金)から3月15日(木)までです。

還付申告については、2月16日(金)以前でも提出を受け付けています(土曜日・日曜日・祝日 ...

事務所

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがたく厚く御礼申し上げます。

本年も皆様のご健康とご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

 

新しい年の干 ...

仮想通貨

仮想通貨に関する所得の計算方法等を公表!

国税庁は12月1日、仮想通貨に関する所得の計算方法を説明する「Q&A」を公表しました。

個人課税課情報第4号「仮想通貨に関する所得の計算方法等について」(平成29年12月1日)(PD ...

仮想通貨

不正送金はなぜ起こる?

仮想通貨は、ここのところ非常に注目されていますが、利用・認知度が高まれば高まるほど、悪いことを考える人達にとってはチャンスとなってきている、といったところでしょうか。

では仮想通貨を保有することは危険 ...

経営革新等支援機関

木村公認会計士 税理士事務所は、平成29年10月31日付で中小企業庁より「経営革新等支援機関」の認定を受けました。

経営革新等支援機関とは

経営革新等支援機関は、税務・金融及び企業財務に関する専門的知識や実務経験が一定レベル ...

監査, 労働者派遣事業及び職業紹介事業

労働者派遣事業の制度の概要

以前までの派遣事業は、許可制の一般労働者派遣事業と届出制の特定労働者派遣事業の2つの事業のタイプに分かれて運営が行われてきました。

一般派遣事業とは、登録型の派遣、日雇いの労働者を派遣する事業です ...

税務実務, 健康保険・厚生年金

9月分から厚生年金の保険料率がアップ!

平成16年以降、毎年少しずつアップしていた厚生年金保険料率ですが、今年も改定されました。

9月は給与計算誤りがないように気を付ける必要があります!

 

変更 ...

税務実務, 交通反則金

業務中の駐車違反やスピード違反による交通反則金は経費として計上することが出来るのでしょうか?ここでは、業務上やむを得ず罰金が掛かってしまったという前提で話を進めていきます。

原則的には経費にできない

一般的に交通反則金は、自 ...

税務実務, 仮想通貨

国税庁の見解!

ビットコインで儲かった場合の税金について、2017年9月6日に国税庁が見解を出しました。

個人がビットコインを使用することで生じた利益は、原則として雑所得として区分され、所得税の課税対象となります。

税務実務, セルフメディケーション税制

はじめに

医師の処方箋がなくてもドラッグストアや薬局で直接購入できる医薬品のことを一般にOTC医薬品といいますが、その中でも、医療用として使用されていた医薬品で、有効成分や服用方法等が全く同じまま市販されている医薬品のことをスイッチOT ...

税務実務, 還付

還付加算金にはご用心!

平成28年分確定申告も無事終わり、還付になる方は、そろそろ税務署から通知を受け取っている方も多いのではないでしょうか。

思わぬ臨時収入のようで何となく嬉しいですよね。

でも国税還付金払込通 ...

税務実務, 確定申告

いよいよ始まります!

平成28年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告期間は、平成29年2月16日(木)から3月15日(水)までです。

還付申告については、2月15日(月曜日)以前でも提出を受け付けています(土曜日・日曜日・ ...

事務所

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがたく厚く御礼申し上げます。

本年も皆様のご健康とご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

 

新しい年の干 ...

税務実務, 健康保険・厚生年金

女性の働き方が変わる?

このちょうど明日2016年10月から、厚生年金の加入条件が変わります。

この変更によって、今まで夫の扶養として働いていたのに、扶養に入れなくなるという人が多くなる可能性があるので、注意が必要です。

税務実務, 源泉所得税

会社員の方や個人事業をされている方であれば、どなたでも一度は目にしたことがあると思いますが、その一方で、内容が曖昧になっている方や、実際の手続や注意点などをもっと知りたい、と困っている方は多いのではないでしょうか?

特に、 ...

事務所

事業所得を有する方を対象とした記帳に関する説明会の講師をすることになりました。

記帳・帳簿等の保存制度の概要や具体的な記帳の仕方等についての説明をします。

様々な事例も交えながら説明していきますので、ご都合の良 ...

会計実務, 税効果会計

成立・公布されました!

平成28年度税制改正法案が3月29日に参議院にて可決、「成立」し、3月31日に公布されました。

また平成28年度の改正地方税法が3月29日に「成立」し、3月31日に公布されました。

公表さ ...